子供の大学進学でお金がない 生活苦で本当に困っています

#わが家は年子で昨年の春長男、この春次女が大学進学しました。二人とも親元を離れ都会の私立大学に進学しました。

私立大学は国立よりも倍お金がかかります。でも国立には合格できなかったので滑りどめの私立大学に仕方なく通っています。国立だと思っていたので完全に予算オーバーです。

しかも二人とも私立大学の4年に行くなんて思ってもみませんでしたので、大変家計も苦しいです。子供たちの生活費は各々奨学金を自分で借りさせてなんとかやりくりしています。しかし問題は教育費です。

用意していたお金は、入学金やら授業料やらで初年度で100万円以上かかります。これが2年目からは少し少なくなりますが100万円近く続くのです。2年目からは貯金も足りずとうとう地方銀行の教育ローンを借りました。

今は借りながら少しでも余ると貯金をして返済する日々です。住宅ローンもありますので本当に家計が苦しいのです。毎日親は納豆ごはんでしのいでいます。あと4年頑張って返済していきます。

このページの先頭へ